世の中やっぱりお金だね

お金だけでは幸せになれません。ですが、お金で大抵の事は解決できる!

健康への投資 ロードバイクで健康になる

健康の重要性を再確認する

人生を幸せにする要素として、お金・家族・友人・健康などあると思いますが、健康はある意味最も大切な資本かもしれません。

会社ですごく仕事ができる先輩がいるのですが、病気で休みがちでもったいないと思います。ベストなパフォーマンスを出すためには、やはり健康は大事と思います。

また、人生100年時代と言われている昨今、寿命が延びても健康寿命が長くなければ、意味のない辛いだけの余生を送ることになりかねません。

長く健康でいるためにも、健康への投資は必要です。 

ロードバイク買っちゃった

ということで、健康への投資としてロードバイクを買いました。

ロードバイクとはレースとかで使われる自転車で、究極まで軽量化されスピードを追究されています。

買ったのはBRIDGESTONEのブランド ANCHORのRL6と言うやつです。値段は何と18万円!!!自分の趣味で買ったものでは過去最高額です。

 

基本的にはネットショッピングのほうが断然安いですが、あまり自転車について詳しくないので技術サービス料を含めて地元の自転車屋さんで購入しました。

 

今まではジョギングをしていたのですが自転車のほうが足への負担が少ないので自転車メインに切り替えることにしました。

 

お金の出元は、持ち株が100株貯まったので売却しました。また、会社から臨時の分配金が出ました。自分だけいいものは買いづらいので、嫁と折半して18万円を捻出できました。

 

持ち株はあまり増やし過ぎると、万が一会社が倒産した場合には大きな痛手となるため
基本的には貯まったら売却し、自分のために使うことにしています。

ロードバイクの乗り心地

多分、ロードバイクに乗ったことのない人は、なんで自転車にこんな大金つぎ込むんだと思うでしょう。うちの嫁にも”ママチャリあるやん”と言われました。

 

ロードバイクに乗ってみて、スピードが全然違いました。ママチャリをあっという間に追い越し、抵抗が少なく、こがなくてもスーッと進みます。しばらく乗っていると、適度なストレスがかかり良い運動になりました。これなら、数十㎞なら楽に走れると思います。

 

これなら、70歳くらいまで乗れると思います。ひとまずの目標はロードバイク+適度な食事制限で85㎏→80㎏にしたいと思います。。。

 

※2019年11月現在、体重はまったく減っておりません。

でも、ジョギングは始めるのに腰が重いですが、ロードバイクは楽しく乗れています。