世の中やっぱりお金だね

お金だけでは幸せになれません。ですが、お金で大抵の事は解決できる!

継続の難しさ。30年以上の長期投資を続けられるか!?

継続は力なり。でも、継続するのは難しい。

 

仕事は入社当初からつらくてやめたくて仕方がなかったですが、15年なんとか続けられています。ただし、この状況が良いかどうかはわかりませんが。。。早めに踏ん切りつけられれば、若いときに転職できて、もっと状況がよかったかもしれません。

 

1年前に習い事に通い始めました。毎週火曜日で、半年くらいは毎週通っていたのですが、仕事が忙しくなりなかなか行けなくなっている状態です。月1がいいところ。

状況の変化により、継続が難しくなりました。


2017年の7月ぐらいからこのブログを始めました。9月~12月までブランクで、1月から再開しています。でも、正直ネタ切れで、毎日書き続けるのは無理。今年の目標の週2が限界かと。それでも、3年くらい続けられれば、それなりの記事数になるとおもうので、休み休み続けていきたい。

2年ほど前、投資を始めて色々勉強して国際分散が自分にとってベストと考え、世界経済インデックスファンドのポートフォリオをまねて個別ファンドでなんちゃって世界経済インデックスファンドを積み立てました。上昇相場でしたのでそれなりに利益を得ることができました。それから、同僚から米国投資の話を聞いて、2017年からは自分なりに調べて米国ETF(VTI、VYM、BND)に切り替えました。2018年からはつみたてNISAと楽天VTI・VTの開始により、こちらを積み立てています。

30年以上の長期投資を目指しておりますが、なかなか芯を通すことは難しいです。

他の低コストな米国株インデックス投信が出てきたらどうするか?

BUY&ホールドを基本方針としていますが、株価が大きく暴落した時でも、売らずにホールドできるか?

自分の環境に変化が起きて、資金が厳しくなったとき手放さず持てるか?

30年以上米国株式インデックスファンドをBUY&HOLDできればかなりの確率で儲けることはできると思います。ただし、何が起こってもぶれずに継続できるかが問題です。

 

ただし、投資方針の変更に関しては進化だと考えております。(言い聞かせております。)

ぶれずに継続することは大事ですが、進化できるチャンスがあれば継続にこだわらずにしたらいいと思います。

地球の歴史のなかで生き残ってきたのは、強いものではなく変化に対応できたものです。恐竜ではなく、ゴキブリです。ゴキブリにはなりたくないですが、ゴキブリ並みの生命力でいきたい。