世の中やっぱりお金だね

お金だけでは幸せになれません。ですが、お金で大抵の事は解決できる!ダメリーマンですが、生きていくために経済的自由を目指します。

ADHD(発達障害)グレーゾーンは生き辛い 

ダメリーマンですが?

私は仕事ができないダメリーマン。

仕事が嫌でたまりません。

金曜日の夜が一番幸せで、土曜日から日曜日にかけて憂鬱度がアップしてきて、月曜の朝にはMAX値を迎えます。

何がダメかっていうと

・口頭で複数指示されると、全部覚えていない。

・あいまいな指示がわからない

・指示されても目的を把握せずにしごとしている事が多い。

・多人数の打ち合わせでは発言できない。

・単純ミスが多い

・人の話を聞いているとボーっとすることがある

などなど

指示はメモを取る、ミスが多いので再確認を確実にするようにはしていますが、メモや再確認を忘れたりしてしまいます。

私は大卒なのに高専卒の新人さんにあっさり先を越される始末です。

私のほうが勤続年数と学歴のせいで給料高い分肩身が狭いです。

※学歴は仕事の能力とは別問題と思っています。

会社辞めたい辞めたいと思いながら、家族の為に勤続15年。我ながらよく頑張ったと思います。結果的によかったかどうかよくわかりませんが。

 

先輩からあるとき、ADHDじゃないか?と言われました。

ADHDとは

ADHD発達障害で注意欠陥/多動性障害です。

大きく分けて①多動性 ②衝動性 ③不注意の特徴があります

①多動性・・・集中力が続かない

②衝動性・・・思ったことをすぐ口にしてしまう

③不注意・・・忘れ物が多い、時間管理が苦手、作業を順序立ててやるのが難しい
 
私の場合は③不注意が当てはまります。

ワーキングメモリが異常に低く、メモがないと生きていきません。最近は、携帯でアラームかけたり、携帯で写真撮ったりして、物忘れを防ぐのに便利です。

でも、病院に行ってもADHDとはっきりと断定されるレベルでもなくグレーゾーンでした。グレーゾーンはパッと見はわかりにくく、そうとは判断されづらいです。

ネットで調べると高学歴の発達障害の人も結構多いみたいです。

また、発達障害はすべてがダメなのではなく、一部に秀でた場合が多いらしいです。

あの、エジソンアインシュタインスティーブ・ジョブス楽天三木谷社長もそうらしいです。

※私をこの列に並べるつもりはありませんが(笑)

今までは単に馬鹿なだけだけ、努力が足りないだけと思っていましたが、自分がそういう特性だとわかれば、それに合った対処ができ、少しだけ気が楽になりました。 

でも、今の会社では私のレベルに合っておらず、正直生きづらいです。

副業を通して自分に最適な仕事を模索していきたいと思います。

 皆さんの周りにも「こいつ異常に仕事できないな」と思う方が居たら、ADHDを疑ったほうが良いかもしれません。

ADHDとわかれば、それに会った対応ができて、無理に頑張るよりかは気が楽になる場合があります。